• 特徴紹介
  • 設備紹介

特徴紹介

診療室

一般的な診療はこちらの診療室で行います。当院の診療室にはユニットを7台ご用意させていただいており、そのうちの1台はお子様にも安心していただけるキッズ専用チェアをご用意しております。
不安なことなどがありましたら、お気軽にご相談ください。

技工室

当院では歯科技工室を併設しており、歯科医師と密に連携し患者様にぴったりの技工物をお作りできるだけではなく、技工物制作のお時間を短縮することも可能にしております。

厚生労働省指定臨床研修施設

厚生労働省指定臨床研修施設

当院は歯科医師臨床研修の指定施設です。

・大阪歯科大学
・新潟大学歯学部
・北海道医療大学歯学部
・北海道医療大学歯科クリニック

以上の大学と提携して臨床研修医の指導に当たっております。

系列医院と協力

系列医院と協力

大阪府内にある4つの系列医院と定期的な研修を行っています。それぞれの特性を生かした経験を共有することで技術力向上に努めています。

・クレモト歯科なんば診療所
 (http://www.kuremoto-namba.com/)
・チームホワイトデンタルクリニック西川歯科
 (http://www.t-white.com/)
・堺 クレモト歯科診療所
 (http://kure-90.com/)

関西医科大学付属病院と医療連携

関西医科大学付属病院と医療連携

当院は関西医科大学付属病院(http://www.kmu.ac.jp/hirakata/)と緊密な医療連携を図り、一層きめ細かな医療サービスを提供することを目的として、地域医療に従事しています。

設備紹介

CTの設置

歯科用CTの導入により、3次元的なX線検査が可能となりました。骨の厚みや形が正確に解かるため、インプラントだけでなく、親知らずの抜歯や顎関節症の診断などがより正確に行えるようになりました。
従来のCTと違い歯科用CTは頭部だけの撮影になるため、被曝線量が少なく安心して撮影することができます。

CTの設置

←当院設置の
KaVo 3D eXam

CTの設置

負担を最小限に抑える ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリーとは、超音波振動を利用することで神経や血管などの軟組織を傷つけず、安全に骨だけを切削することができる機械です。
インプラント、骨移植。抜菌などに応用され、手術の安全性を高めるとともに、身体の負担をさらに軽減することができるようになりました。

「セレックAC」で手軽セラミック治療を

セレックとは、院内でコンピューターによってセラミックの被せ物や詰め物といった補綴物を作製するシステムです。院内で設計からセラミックブロックの削り出しまで行うため、白くてきれいなセラミックの歯をこれまでよりも手軽に手に入れることができます。

AED設置施設

AED設置施設

急変時に備えて院内にはAEDを設置しております。

日本救急医療財団全国AEDマップ(https://www.qqzaidanmap.jp/)に登録されておりますので、有事の際には院外の方でも使用していただけます。

  • ページの先頭に戻る